2020年06月21日

ミニミニシアターぐるりの森。

今年、いくつか新しい企画を始めています。

その一つが『ミニミニシアターぐるりの森』です。
これまでにも山小屋での映画上映会は、年1回くらいのペースで行なってきました。
P4280338.JPG

それを今年は、月1回くらいのペースでやろうと思っています。
観た後に少し「お話会」をして感想を伝え合い、その後の暮らしにつながっていくようなドキュメンタリー映画が中心です。
P4280337.JPG


昨年末くらいに計画、配信会社(ユナイテッドピープルさん)に「年間契約」の問い合わせを始めて、いったん5月に上映会を開始することにしたのですが、新コロ騒動でさすがに延期。

今年は映画会はちょっとキビシイかな…と思って、いったんは今年は中止することも考えたのですが、こういうご時世だからこそ、「暮らしや個人から社会を変えていくようなきっかけ」をつくりたいし、映画配給会社さんも支えたいなーと思って、開催を決めました。

『ミニミニシアターぐるりの森』。
森の中の、小さな小屋での小さな映画会です。
(一応、当初の予定よりも定員を減らして、窓を開けてやります)
P7120318.JPG


初回は、『世界でいちばん美しい村』というネパールの山岳民族の人たちを追ったドキュメンタリー。
雄大なヒマラヤの大自然、その懐で慎ましく暮らす人々。こどもたちの輝く眼差しと明るい笑顔。
2015年、大地震直後のネパールを取材したことをきっかけに製作された映画です。
ウイルスを脅威、敵としか見ることのできない「近代思考」「都市型生活」とはかけ離れた在り方に、たくさんヒントがあるように思います。

7月19日(日)に3回上映いたします(下記をご参照下さい)。


8月以降も、できれば毎月上映会を行う予定です。
1年間は行うので、スタンプカードを作って「5回観たら1回無料!」にしたいと思っています。
(つまり、「せっかくだからたくさん観て欲しいなー」ということです)

8月以降の上映候補作品は、以下の感じ。
他にも、こんなのやって欲しい、という要望があれば考えたいと思っています。
テーマは、「食」「エネルギー」「暮らし方」「コミュニケーション」。


『ヴィック・ムニーズ ごみアートの奇跡』
ブラジルのごみ処理場で働く人々(カタドール)と出会った現代美術家ヴィックが、彼らと共にごみを利用した巨大ポートレートを制作していく過程を3年かけて撮影。ヴィックとの共同作業を通じて、カタドールたちが自らの生き方を見つめ直していく姿も映し出される。




『0円キッチン』
「捨てられてしまう食材を救い出し、おいしい料理に変身させよう!」と考えた食材救出人のダーヴィド。
各地で食材の無駄をなくすべく、ユニークでおいしく楽しい取り組みをしている人々に出会いながら、食の現在と未来を照らし出していく
エンターテイメント・ロードムービー。



『バベルの学校』
フランスにやって来たばかりの子どもたち24人が集う適応クラスにカメラを向けたドキュメンタリー。11歳から15歳の国籍も宗教も異なる生徒たちが、同じクラスでフランス語を教わりながら成長していく姿を映し出す。




「今年始めた新しいこと」のもう一つは動画配信です。

10年くらい前から、活動の様子などをときどき動画編集して、youtubeやニコニコ動画に上げたりしていたのですが、目的はあくまで参加してくれた方向けでした。
それを、「塾の活動などを知ってもらう(宣伝媒体)」「自分の暮らしの記録」「学んだことをもう少し広く知ってもらう」という目的で、1月から週1〜2回、動画をつくって公開しています。

…と思ったら、新コロでステイホーム、テレワーク、オンラインばかりになり、Youtubeを始める人もやたらと増えてしまって、あまり珍しくもなくなってしまいましたが、まあ、これも1年くらいは続けていき、記録として残したいと思っています。
(でも、意外と編集には時間がかかるんですよね…。僕は別に「Youtuber」ではないので、日々の暮らしの合間にやることになります。おかげで、今年になって本が全然読めなくなりました・・・)


あくまでも、中心にあるのは、
「自らの手でタネを播いたり、イキモノを育てること」
「自らの手でできるだけつくること」
「自らの頭と心で向き合い、考え、行動すること」

ですが・・・

それを他者と「シェアする」方法も、これからも考えていきたいと思っています。
(「自分で」と「シェア」は、両輪かもしれません)

『ミニミニシアターぐるりの森』も動画配信『ぐるりの日々。』も、そんな気持ちでしばらく続けていこうと思います。

『ぐるりの日々。』
 今回は先日行ったグリーンウッドワークの講座「里山スプーン」の様子が中心です


北海道で【ぐるりの暮らし】#27「里山スプーン〜樹から生み出すスプーンづくり」
なるべく定期配信していますので(週イチくらいだろうけど)、チャンネル登録などして見ていただけると嬉しいです(知らない方にも目につきやすくなるようなので…)。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★暮らしを学ぶ・暮らしで遊ぶエコビレッジライフ体験塾では、各種講座・イベント行っています。

★イベント情報

『小さなマイハウスをつくろう〜小屋づくり基本講座2020』
小屋づくりの実践を通して、講師の千葉さんから、独学や書物ではなかなか得られない「大工さんならではの知恵や技術」を直接学んでみませんか。制作する「小さな家」は、今年はツリーハウスです。ツリーハウスの特性上、今年は講座日程もやや変則的となります。

  〇日時 @7月11日(土)、A23日(木祝)、B24日(金祝)、C25日(土)
      *各日9:00頃〜18:00頃。開始・終了時間は多少変更があります
      *26日(日)は予備日とします
  〇場所 札幌市北区篠路町
  〇参加費 20000円/4日間、17000円/3日間、13000円/2日間、7000円/1日のみ
      *リピート参加の方は割引あります

『ぐるりの豆部〜タネまきから始める味噌造り』
『ぐるりの豆部』は連続講座ですが、次回の「豆腐づくり」は若干名の単発参加枠がございます。⇦募集終了しました
  〇日時 6月28日(日)13:30〜16:30  
  〇場所 エコビレッジライフ体験塾(石狩郡当別町金沢147‐1)
  〇参加費 2000円 /小学生以下(500円)
  〇定 員  1〜2名(要予約)

ミニミニシアターぐるりの森『世界でいちばん美しい村』上映会
雄大なヒマラヤに囲まれた自然、その懐で慎ましく暮らす人々。こどもたちの輝く眼差しと明るい笑顔。
2015年、大地震直後のネパールを取材したことをきっかけに製作されたドキュメンタリー映画を上映します。

〇日時 7月19日(日)@10:30〜 A14:00〜 B17:30〜 *3回上映
〇場所 エコビレッジライフ体験塾/ぐるりの暮らし製作所(石狩郡当別町金沢147-1)
〇参加費 1200円(前日までに予約) 1500円(当日)
      *1ドリンク付き *小学生以下半額
〇定員 各回10名


*すべてのお問い合わせ、お申込みは、HPのお問い合わせページ、もしくはEmail、Facebookのメッセージにて承っています。










posted by 野良人イトウ at 10:50| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

<a href=体験塾ロゴ.jpg" src="https://itogakiretatako.up.seesaa.net/image/E4BD93E9A893E5A1BEE383ADE382B4-thumbnail2.jpg" border="0">