2017年09月21日

ぐるりの森で、映画会。

9月18日の映画会が無事に終わりました。

台風直撃で暴風雨の予報や警報が出る中、「誰〜も来れなかったらどうしよう…」という想像に反して、たくさんの方に観に来ていただけました。
本当にありがとうございました。

今回の映画会は、数か月前に長沼で「ハナレ」というお店をやっている友人吉田さんに誘っていただいたのですが、つい「山の小屋での上映会にしよう!!」と決めてしまい(映画が決まった時点ではまだ床のみ…)、それからは、「9月18日までにとりあえずカタチにするのだ!」を目標にドライバーや鋸、金槌を手にする日々でした。
P9170063.JPG

まだまだ中途半端な状態ではあるものの、なんとか「会場」にできるくらいに整えた一方で、気になるのは近づいてきた台風です。
17日の夜に何とか諸々のセッティングを終えた時点では、生暖かい風が吹く程度。
でも、確実に台風が上陸する予報を目にしてから、床に就きました・・・。
P9170070.JPG

18日、お客さんが到着し始める9時過ぎから、雨が降り始めました。
P9180084.JPG

レンタル傘も用意して、山の映画館にご案内。
P9180083.JPG

雨の量も相当なものだったので、小屋へ続く道はグショグショ。
来てくださった皆さんに足元の悪い中を歩かせてしまいました。
P9170065.JPG

数名、荒天で来られなくなった方がいましたが、当日ご参加の方も含めて予想以上の方(32名のご入場)に観ていただくことが出来、本当に感謝しています。
P9180086.JPG



さて、企画の内側のことを書いてしまうと、今回の映画は上映権料が結構高いので、最初から赤字覚悟でした。
結果としては少し赤字(お陰様で少し赤字、くらいで済みました(笑))。
ただし自分の準備や当日の動きを「労働」ととらえるなら、もちろん大赤字です。

でも、今回はそれでいいと思っています。
当別でのこの活動を知っていただくこと、一度来ていただくきっかけ、そしてこれからつくっていく空間である山の小屋のお披露目の機会にすることが目的だったので、まずは一人でも多くの方に来ていただければ、と願っていました。
その意味では十分満足しています。

パーマネントライフを探して.jpg
今回上映した『Tomorrow〜パーマネントライフを探して』は吉田さんのチョイスでしたが、ありがたいことに、今回のこの空間での上映会にピッタリの内容でした。

僕自身の映画の感想を少し記すなら、「よくできた教科書もしくは資料集」というのが最初に感じたこと。
そして、「映画」としてすごく面白いわけではないかも…、とも・・・それが最初の印象です。

でも、分野ごとに分けてすごく丁寧に描いているので、多くの人に伝わりそうな感じもしました。
映像や音楽のセンスも良く、鑑賞後のさわやかさがいいな、とも思いました(この手の映画ではやたらと不安を煽るものも多いので…)。
印象的だったのは、様々な取り組みをしている人たちが笑顔で、実に楽しそうに活動していることです。
僕自身がこういう暮らし、活動をしていてよく思うのですが、アタマデッカチで「コウシナケレバナラナイ!」と眉間にしわを寄せているとしたら、それはきっとその人に合わない方法なのです。
僕は「やっぱり楽しくなくちゃ」と思っています。
もちろん「今よりマシな未来にするために」という思いがあって、客観的な情報や論理的な思考は不可欠なのですが、それ以上に「こっちの方が楽しい!」というのが重要だと思うのです。

「消費していくだけの暮らし方よりも、つくる暮らし、つながる暮らし、未来を感じられる暮らしの方がオモシロイ!」・・・そう感じられるから、続けていけるんだ、ということをあらためて感じさせてくれました。

*ちなみに、映画の中でもでてきた「生態系を手本に」「多様性が鍵」というのは、まさに僕の活動の根幹にある考えで、<ぐるり>という言葉に僕はそれらの想いをのせています。


と、いうわけで、今回の映画会は、なかなか満足感のあるものとなりました。
参加して下さった皆様、お手伝いして下さった皆様、声をかけてくれた吉田さん(機材もお借りしました…)には感謝でいっぱいです。

上映会時も話しましたが、こういう小さな映画会も時々やっていきたいと思っています。
もちろん次回からは、多少の収入になるような企画にするつもりです(そうでないと続けていけないので)。
今後も、<ぐるりの森の映画館>をよろしくお願い致します。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★暮らしを学ぶ・暮らしで遊ぶエコビレッジライフ体験塾では、各種講座・イベント行っています。
自主企画の講座の他、随時出前講座も承っています。


『秋山散歩。』
ネイチャーガイドの喜多としろうさんに案内していただきながら、うちの裏山を探索します。
秋の植物たちの様子を観察し、季節による変化を楽しみましょう。食べられるキノコも見つけられるかな?
〇日時 10月7日(土)13:00〜16:00
〇場所 エコビレッジライフ体験塾(当別町金沢147−1)
〇参加費 1500円
〇定員 12名


『今日採るタネが未来を創る〜明日のためのタネ採り講座』
タネに親しみ、「自家採種の意義」を考えながら、実際に10種類ほどのタネ採り実習を行う講座です。
あなたも「タネ友」になりませんか?
「まだ栽培はしていないけど、いつかやりたい」という方ももちろん大歓迎です。
〇日時 10月15日(日)10:00〜12:00
〇場所 エコビレッジライフ体験塾(当別町金沢147−1)
〇参加費 1500円(豆部の方1000円)
〇定員 12名





posted by イトウ at 06:27| Comment(0) | 体験塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

<a href=体験塾ロゴ.jpg" src="http://itogakiretatako.up.seesaa.net/image/E4BD93E9A893E5A1BEE383ADE382B4-thumbnail2.jpg" border="0">