2017年05月04日

ぐるりの豆部、いかがでしょう?

体験塾の活動をちょこちょこと続けています。
最近はほんと、ちょこちょこと、です。
それでも毎回人のつながりが増え、面白い方が参加して下さります。
なかなか「(収入を得るための)商売」にはなりませんが、これからもボチボチ続けていこうと思っています。

一昨年までは、「通年コース」が塾のメインでした。
4月から12月まで、同じメンバーで毎月集まって、栽培から手仕事、エネルギー、環境、コミュニティなど多様なジャンルを(けれど中心にあるものは共通して)学び、遊び、体験していただくコースでした。
回数も多いし参加費もそれなりなので、参加される方も真剣。
もちろん企画し準備するこちらも真剣。
大変だけれど、密度の濃い時間を共有していました。

毎回宿泊もあるので、まさに寝食を共にし語らいながらの2日間です。
でも、それは、関係性を深める上でとても大切な時間なのだろうな、と思います。
共に汗をかき食卓を囲むことで人と人のつながりは深まっていくのだと、僕は幾度となく感じました。
いまだに、「食べたり飲んだりしながら夜遅くまで話した時間が忘れられない」と言っていただくこともあります。
PA030779.JPG
そして、通年コースに通って下さった方の多くは今でもお付き合いがありますし、毎年田んぼなどにお誘いするので、参加者同士も年度を超えて関係性が継続されています。
年齢も性別も住むところも職も違うけれど、何か一つ信頼できる芯の通った…不思議なコミュニティです。

ただ・・・
現在の環境では、なかなか「通年」で行うことはできていません。
施設的な問題、そして僕自身がそこまで時間をとれないからです。
(まぁ、一番の課題は「仕事」として行えるほどの参加者数を集めるのが難しい、という点もあります。通年でディープに学ぶのには体力も時間も勇気もお金も必要ですので、客観的に見てもなかなかキビシイのかと…)

もちろんいつかはまた、「通年で学ぶ場」を再開したい、とは思っていますが。


そんな中、今の自分にできる「結構深めの取り組み」として企画しているのが、『ぐるりの豆部』です。
P5220829.JPG
昨年から始めた全5回の講座で、「5月のダイズの種まきから始め、栽培しながらダイズ加工をいろいろ体験し、秋には収穫したダイズで味噌を仕込む」というもの。

もちろん、「自分で味噌を仕込んでみたい」という方、「味噌造りはやったことあるけど、自分でダイズ栽培からやってみたい」という方に呼びかけています。
「豆腐や納豆など、ダイズの加工品を造ってみたい」という方にもおススメです。

PA091615.JPG

ぐるりの豆部では・・・
タネ(ダイズ)から始まり、育ち、またタネ(子ども)を残すダイズ(という植物)の姿を見て欲しいと思っています。
タネを播き、育て、またタネを採り、そのタネを食べたり加工し、ちゃんとタネを残して翌年に備える「人間の営み」を体験して欲しいと思っています。

・・・このあたりまでが、表のお誘い文句。
P8210726.JPG

さらに・・・
ダイズと人間以外のイキモノたちがどのようにかかわっているのか?
自分が食べたダイズ(等の食べ物)は、生態系においてどこから来てどこににつながっていくのか?
・・・そういうものすべてを僕は「ぐるり」という言葉に詰め込み、心と体で学んでもらいたいな、と思っています。
お誘いする田んぼの活動も、「ぐるり」の一環にあります。
(秋に収穫したお米で僕は麹を育てます)
活動を通して人と人がつながっていくさまもその、「ぐるり」には含まれます。
だから、時間の許す限り、コンポストやエネルギーのことだって話題になっていきます。

「ダイズ」「味噌」という入り口から入っていただき、この世界の「ぐるり」を体感してもらいたい、というのが『ぐるりの豆部〜』の(裏の?)趣旨なのです。

11月の最終回以外は単発での参加も可能ですが(余席がある場合)、基本は「5回通し」の講座としています。
何故なら、続けての方がずっと「関係性」が出来るからです(僕と、というより参加者同士の)。
「豆部」以外のことにもお誘いできますし。


『ぐるりの豆部〜タネまきから始める味噌造り』。

お手軽な講座ではありませんが、楽しんでいただけると思います。
ご興味のある方、お待ちしています。
(定員は12名ですが、実はもう概ねおおむね席が埋まってきています)
PB272120.JPG

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★暮らしを学ぶ・暮らしで遊ぶエコビレッジライフ体験塾では、各種講座・イベント行っています。
自主企画の講座の他、随時出前講座も承っています。


『ぐるりの豆部〜タネまきから始める味噌造り』
手前味噌の仕込み、今年は「ダイズの栽培」から始めてみませんか?
自分でタネを播く。お世話をして収穫する。そんな「手間」をかけることで、いろいろな気づきや学びが生まれます。
味噌だけでなく、毎回、「ダイズの加工品」づくりを体験していただく「豆満喫」講座です。5回通してご参加いただく方には、不耕起、無肥料で行う田んぼなど、「大豆」以外のいろいろな活動にお誘いいたします。
〇日時 5月28日(日)13:30〜16:30 *全5回の1回目
〇場所 エコビレッジライフ体験塾
      (当別町金沢147−1)
〇定員 12名
〇参加費 10000円(5回通し参加)
     *初回のみの参加〜2000円
posted by イトウ at 06:50| Comment(0) | 体験塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

<a href=体験塾ロゴ.jpg" src="http://itogakiretatako.up.seesaa.net/image/E4BD93E9A893E5A1BEE383ADE382B4-thumbnail2.jpg" border="0">