2017年03月10日

ソーヤくんとメープルちゃん。

「追い込み寒仕込み」は続いています。
月曜日に仕込んだ「豆味噌玉」は・・・
P3060386.JPG

3日後にはこんな感じになりました。
P3080434.JPG
これをもう少し育ててから、「豆味噌」を仕込むのです。


そして、3月18日の醤油講座用に自分で造ることになってしまった「醤油麹」は・・・

月曜日のタネつけ後、まぁまぁ順調に育ち・・・
P3080460.JPG

P3080461.JPG
(ホイロはこの時すでに22度くらいの設定。自発熱をおさえるために冷やしながら育てます)

睡眠不足で迎えた3日目(水曜日)、完成。
P3090477.JPG
この子たちを1kgずつにパックして、冷凍庫で保管。まずは1回戦終了です。

今回は、事前に10kg以上は準備しておかなければならないので、一息入れる間もなくすぐに2回戦突入。
1回戦目の仕上がりを待たずに、大豆を吸水させ、煮ておきました。
P3080433.JPG

水曜夜から始めた2回目の製麴も、ちょっとキツイ2日目夜を乗り越え(昨夜はまた寝られず…)最終コーナーをまわっています。
順調に育てば、今夜で完成の予定です。
P3080462.JPG
アスペルギルス・ソーヤくんが頑張ってくれたので、なかなか良い麹に仕上がったと思います。
今夜は久しぶりにゆっくり眠ることが出来そうです。


一方、大豆を煮る隙間、寸胴の空いている時を使って、メープルちゃんの作業もしています。

月曜日、「そろそろかな?」と思って、イタヤカエデの幹に穴を開けると、ポタポタと樹液が滴りました。
「うわ!やっぱりきてた!」
P3060398.JPG
やっぱり今年は少し早い春の訪れのようです。

14時ころに採集を始めて、夕方(17時ころ)見に行ったところ・・・
P3080440.JPG

3時間ほどで1リットル以上溜まっていました!
P3060417.JPG
木や気温によって採れる量はまちまちですが、現在4本ほどのカエデから毎日採集しています。


雪解け水を吸って、枝葉に送られる樹液。
それはこの木の大切な血液のようなもの。
生命の躍動を感じて、この1滴1滴に胸が熱くなります。
貴重な貴重な樹液です。

採れた樹液は、(大豆を煮ていない時の)ストーブの上で煮詰めて・・・
P3100480.JPG

だんだん煮詰まっていって・・・
P3080430.JPG

香り高いメープルシロップになるのでした。
P3100482.JPG



さて、来週は、出前講座の「味噌仕込み」と当方での「醤油講座」があります。
樹液ももうしばらくは採集できそう。
まだまだストーブの上は、ソーヤくんとメープルさんで満席御礼!になりそうです。
(暖かい日が多くなって、ストーブを焚く時間が減る時期になって賑わうのが毎年つらいところですが…)

とても贅沢な、春の時間です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★暮らしを学ぶ・暮らしで遊ぶエコビレッジライフ体験塾では、各種講座・イベント行っています。
自主企画の講座の他、随時出前講座も承っています。


『MY醤油講座を仕込もう』
〇日時 3月18日(土)13:30〜16:00
〇場所 当別町金沢147−1
〇参加費 2500円
*現在、参加者募集中です。

『とことん生乳〜ナチュラルチーズを楽しもう』
〇日時 3月25日(土)10:00〜15:00
〇場所 ハイジ牧場(長沼町東9線南2番)
〇参加費 3500円
*現在、参加者募集中です。

★お問い合わせ・お申し込み
       エコビレッジライフ体験塾 伊藤伸二まで
       itogakiretatakoAyahoo.co.jp
          (*Aを@に変えてください)
posted by イトウ at 07:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

<a href=体験塾ロゴ.jpg" src="http://itogakiretatako.up.seesaa.net/image/E4BD93E9A893E5A1BEE383ADE382B4-thumbnail2.jpg" border="0">