2017年02月13日

名前で呼んでやる〜冬山を歩きながら。

2月12日(日)は、喜多としろうさんを講師に『冬山散歩〜春を探そう』を行いました。

講座は13時からだったのですが、ランチご希望の皆さんには12時に来ていただきました。
メニューは喜多さんお手製のカレー。ベジ豆カレーと鹿肉カレーです。
何を隠そう、今回の講師・喜多さんは元カレー屋さんだったのです(岩見沢の人気店でした!)。
(・・・と、言いつつ、食事の写真を撮り忘れましたが。)


美味しいカレーを食べた後、いよいよ山に登ります。
スノーシューをつけて、いざ出発!
P2120115.JPG

うちの裏山、簡単に入れるお手軽な山なのですが、なかなか見どころも多彩なのです。
P2120116.JPG

早速周辺に生えている樹の、樹皮や枝や新芽を観察。
喜多さんにそれぞれの樹の特徴を教えてもらうと、なるほど、僕たちにでも見分けることが出来るのでした。
P2120119.JPG

これはイタヤカエデかな。
P2120121.JPG

オオカメノキ…だったはず。
P2120128.JPG

キツツキの開けた穴も見事です。
P2120123.JPG

広葉樹の雑木林と植林されたトドマツ地帯の境には、たくさんのハリギリやタラノキが生えていました(春が楽しみ!)。
P2120126.JPG

しばらく稜線を歩くと・・・
2017-02-12 15.06.25.jpg

今回の目的地、エゾヤマザクラに辿り着きました。
P1270177.JPG
老木だけれど、とっても立派な、この山の主です。

桜の木の下で、一休み。
2017-02-12 15.14.02.jpg

帰りは、尻滑りで一息に・・・下山です!
P2120134.JPG

所要時間、3時間弱の冬山散歩でしたが、程よい疲れが心地よいひと時でした。
参加して下さった皆さん、講師(&ランチ)の喜多さん、ありがとうございました。



それにしても・・・
「名前」というのは大事ですね。
見分けがつかなければ「たくさんの木」でしかなかった景色。
それが、一つひとつに名があり、個性的な特徴があることがわかると、世界にグッと奥行きが出てくるように感じます。

今回喜多さんに名を教えていただいたものを挙げるだけでも、
・オオバボダイジュ
・ハリギリ
・タラノキ
・ミズナラ
・エゾニワトコ
・ツルアジサイ
・サワキタ
・オオカメノキ
・イワガラミ
・ヤマウルシ
・クルミ
・イヌエンジュ
・ウダイカンバ
・ヤマモミジ
・イタヤカエデ
・ハクウンボク
・ヤチダモ
・トドマツ
・ハイイヌガヤ
・コクワ
・ヤマブドウ
・コシアブラ
・ツリバナ
・ハルニレ
・ミズキ
・キハダ
・ニガキ
・・・と30弱もの樹々がありました(たぶんいくつか抜けてます)。

ただの山、ただの森であったものが、名で呼べるものが増えることで、本当に豊かさを増しますね。
夏になれば今度はたくさんの草花や動物や鳥や虫たちが僕らを迎えてくれます。
彼らのことを知ることで、きっとますます山を生き生きと感じられるようになるのだと思います。

僕はがめつく(苦笑)、すぐに「この木は食用になる!」とか「これは○○に使える!」とかばかり考えちゃうけれど、きっと本当は「知る」こと自体に価値があるのだ、とも感じました。

うん。
「知る」ことは大事ですね。
これは、人間関係でも言えることでしょう。
知らないことで、不安や恐怖心、もしくは無関心が生まれたりします。
相手を知り、名前で呼べるようになることで、コミュニケーションが始まります。
恐れは、情に変わります。

まずは、一つずつ、名前を覚えていこう。
(スピッツの古い名曲『名前をつけてやる』を思い出しました)


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★暮らしを学ぶ・暮らしで遊ぶエコビレッジライフ体験塾では、各種講座・イベント行っています。
自主企画の講座の他、随時出前講座も承っています。


『醤油講座』
〇日時 2月18日(土)9:30〜
〇場所 長沼町民会館
 *企画していただいて、出前講座を行います。


『ひとつぶのタネの力〜タネ交換会と学習会』

自家採種したタネを持ち寄り、交換しながら交流する会です。タネ友さん達、待ってます!
(タネ友希望の方も、参加可能です)
〇日時 2月25日(土)18:45〜21:00
〇場所 札幌エルプラザ(札幌市北区北8条西3丁目28)
*参加者募集中!!

★お問い合わせ・お申し込み
       エコビレッジライフ体験塾 伊藤伸二まで
       itogakiretatakoAyahoo.co.jp
          (*Aを@に変えてください)
posted by 野良人イトウ at 21:46| Comment(0) | 体験塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

<a href=体験塾ロゴ.jpg" src="https://itogakiretatako.up.seesaa.net/image/E4BD93E9A893E5A1BEE383ADE382B4-thumbnail2.jpg" border="0">