2016年06月24日

現場の知。

小屋作り講座では、「ツーバイ工法」で小屋を建てます。
中には「なんだ、パネル工法か。在来じゃないんだ」と思う方もいるかもしれません。
「パネル工法ならDIYの本見ながらでもできそう」と考える方もいるかもしれません。

確かにそうです。
ほぞを作って「軸組」で建てていくのに比べ、ツーバイ(パネル)工法は素人にも取り掛かりやすい建築方法です。
だから、「まずはやってみましょう!」という発想で、僕らの小屋づくりもこの方法で行っています。

でも、たかがパネル。されどパネル
なのです。

「2×4材で枠を作り、合板を貼り付ける」という単純な作業には、実はとてもたくさんの「知る価値のある技術」が積み重ねられています。
DSCN9986.JPG

たとえば、長さの測り方。
墨つけ(測ったあとの印)の仕方。
鉛筆の使い方。
定規の当て方のこつ。

・・・たぶん、どの本にも載っていません。

IMG_0910.JPG
ビスや釘の効果的な打ち方。
カナヅチの使い方のこつ。
正確なパネルにするための微調整の仕方。
多少誤差があってもいい場所、1mmの狂いも出したくない場所の認識。
現場で次々生じるトラブルへの対処。
IMG_0977.JPG

・・・等々、本やネットの情報とは違う、「生々しい知」がそこにあります。
講師である「建築工房らくだ」の千葉さんは、自ら経験の中で蓄えた知恵や技術を惜しみなく随所で伝えてくれます。
今年で5年目になりますが、「これってとても贅沢なことじゃないか?」と、僕は毎年感じています。
IMG_0968.JPG

だから、「自分は小屋を建てる予定なんてないし」って方にも、自信を持ってオススメできます。
「かっこいい本棚、つくりましょうよ!」

物を作り出す自分の手の可能性を思い出すにも、いい機会です。
短期間で、大勢で、デカいもの完成させる、という文化祭っぽい雰囲気もなかなかですよ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★暮らしを学ぶ・暮らしで遊ぶエコビレッジライフ体験塾では、各種講座・イベントを予定しています。

『小さなマイハウスをつくろう〜小屋づくり講座』
〇日時  7月2日(土)、3日(日)、16日(土)、17日(日)
     9時半頃〜18時頃
〇場所  The Working Sloth Vil.(長沼町加賀団体)
〇参加費  20000円/4日間、17000円/3日間、13000円/2日間、7000円/1日のみ

★お問い合わせ・お申し込み
       エコビレッジライフ体験塾 伊藤伸二まで
       itogakiretatakoAyahoo.co.jp
          (*Aを@に変えてください)

posted by イトウ at 22:07| Comment(0) | 体験塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

<a href=体験塾ロゴ.jpg" src="http://itogakiretatako.up.seesaa.net/image/E4BD93E9A893E5A1BEE383ADE382B4-thumbnail2.jpg" border="0">