2016年06月07日

人の間で生きてる。

6月4日土曜日は、長沼町のこぐま座さんで『GreenCircle』というイベントを行いました。
お世話になったハーブの先生を偲んでガーデンにハーブ苗を植えるのと、苗の交換会を合わせた会です。
天候も今一つで、体調不良でキャンセルの方もありましたが、10数名の方が参加して下さり、気持ちの良い時間を過ごすことができました。

ハーブ男子、柴田翔太さんのミニハーブ講座。
昨年までに植えた植物の状態を観察しながら、特性を確認しました。
P6040923.JPG

昨年つくったガーデンに植え込み。
昨年のちょうど今頃、故村上朋子さんと一緒に、ハーブ講座で苗植えを行っていました。
そんなことも思い出しながらの作業でした。
P6040926.JPG


ハーブ定植のあとは、苗の交換会です。
参加者の皆さん、それぞれ大切に育てた苗を持ち寄ってくれました。
P6040932.JPG
苗のない方は、自分でつくってきた「何か」と物々交換するのがルール。お菓子や箸入れなど素敵なものを用意してくださいました。
何も持って来れない人は「日本円と交換」もアリ、と言っていたのですが、今回はみなさん物と物の交換をされたようです。
「お金」というものとどうつき合うか、どう距離を保つか、ということも、常に考えていたいテーマですね。
お金だって、本当は単なる「交換の道具」のはずですから。

僕のもとには、僕がタネをまいて育ててきた苗(だけどもう畑には植える予定のない苗)の替りに、いろんな方が育てた(欲しかった)苗や、丁寧につくられたモノたちが残りました。
「人のつながりの中で、補い合いながら自分は生きているのだなあ」と実感できる1日でした。

僕自身が楽しかったのはもちろんとして、今の社会にもっとこういう時間が必要なんじゃないか、という考えがどうしても僕にはあるのです。
なので、(収入などを考えると、「仕事」とは呼べない行為ではあるのですけど…)やっぱり続けていきたいなあ、と思っています。

こぐま座の小屋にはしばらく「朋さんコーナー」が設置されています。
ハーブ講座などでお世話になった方、是非覗いてみてくださいね。きっと朋さんも見てると思います。
P6040934.JPG
朋さんも、大切と考えることを損得抜きにやり抜いた人でした。カッコ良かったな。



そして翌日、5日日曜日は「田植え」でした。
田植えにもたくさんの方が集まってくださいました。

一番大変だった(田植え前の)草取り・・・。
P6050938.JPG
物理的にも一人じゃ無理、心が折れるところですが、皆さん愚痴も言わずにお付き合いくださいました(ありがとう…!)。

そして始まった田植え。
朝のうちはやや冷たかった風も、だんだんに暖かくなり・・・
P6050940.JPG

P6050942.JPG

お昼前にはすっかり青空が広がり、汗ばむような天気になりました。
P6050946.JPG

何度も手伝ってくださっている方は、初めての方や経験の少ない方に植え付けをまかせ、すすんで細かな除草や植え付けの周辺作業に当たってくださいました。
このあたりのチーム感が素敵です。
P6050952.JPG

お昼は恒例の持ち寄りランチ(通称・らんらんランチ)。
今回も美味しそうな品々が並び、とても豊かな青空食卓となりました。
P6050956.JPG

午後は少し人数が減りましたが、それでも1時間半ほどで作業終了。
今年も無事に、田植えを終えたのでした。
P6050962.JPG

P6050966.JPG

最後まで残ってくれた方で記念写真。
P6050965.JPG
本当は来てくれた人たち皆で撮りたかったなあ。

田んぼは決して一人では出来ません。
いや、一人でも出来るかもしれないけれど、一人でやってもツマリません。
「自給自足するんだ!」とか「安心安全な米を食べたいんだ!」という「自分の為」の発想なら、僕はおそらく田んぼなんてやらないと思います。
僕にとっての田んぼは、あくまで「コミュニケーションの場」、「人のかかわりの場」です。
自分だけじゃ出来ないから「来てください〜!」と呼びかけて、みんなで一緒に1日過ごす為の場だと思っています。
田植えと稲刈り、そして「新米祝い」。その3日を楽しむために、自分は田んぼを続けているのだなあ、とあらためて確認した田植えとなったのでした。


土曜日も日曜日も、気持ちの通じる人たちと心地よいかかわりが出来て、本当に嬉しい週末でした(参加者同士がつながっていくのも、僕にとってすごく重要な、嬉しい展開です)。
来てくれた皆さんや、今回はあいにく来られなかったけどいつも気にかけてくれてる皆さんに、心から感謝!
人と人の間で、僕は今日も生きさせてもらっています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★暮らしを学ぶ・暮らしで遊ぶエコビレッジライフ体験塾では、各種講座・イベントを予定しています。

『<ぺれのふく>ができるまで〜まるごと羊毛講座』
〇日時  6月18日(土)9:30〜16:00
〇場所  ハイジ牧場(長沼町東9線南2番地)
〇参加費  3500円(ハイジ牧場産羊肉ランチ付き)


『映画<Final Straw〜自然農が教えてくれたこと>上映会&トーク』

〇日時  2016年6月19日(日)@9:30-12:00 A13:30-16:00
〇場所  石狩郡当別町金沢147−1
〇参加費  2000円(バケツ田んぼWSなしは1500円)

『小さなマイハウスをつくろう〜小屋づくり講座』
〇日時  7月2日(土)、3日(日)、16日(土)、17日(日)
     9時半頃〜18時頃
〇場所  The Working Sloth Vil.(長沼町加賀団体)
〇参加費  20000円/4日間、17000円/3日間、13000円/2日間、7000円/1日のみ





★お問い合わせ・お申し込み
       エコビレッジライフ体験塾 伊藤伸二まで
       itogakiretatakoAyahoo.co.jp
          (*Aを@に変えてください)


posted by イトウ at 23:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

<a href=体験塾ロゴ.jpg" src="http://itogakiretatako.up.seesaa.net/image/E4BD93E9A893E5A1BEE383ADE382B4-thumbnail2.jpg" border="0">