2016年05月13日

山を往く。

このところ、すっかり山の居心地がよくなってしまいました。
3日に1度は裏山に登り、植物を観察しながら食材を採っています。
P5130709.JPG

先日は、やや冷たい雨の中、山の師匠・トシロウさんと散策しました。

中腹すぎまではシラカバ、カエデ、ミズナラ、エゾニワトコ、キハダ、イヌエンジュ等が生える雑木林で、一定の高度を超えると針葉樹の植林地となります。
がらっと変わる植生。
P5120672.JPG

P5120679.JPG

薄暗い針葉樹地帯をしばらく歩くと、突如姿を見せる桜の大木。
P5120683.JPG

花のピークは過ぎていましたが、足元の花びらもきれいでした。
P5120685.JPG

食べられそうなのは・・・
フキ、エゾニュウ、アマニュウ、オオハナウド、ウド、ヨブスマソウ、イラクサ、アザミ、ツルアジサイ、ギョウジャニンニク、コゴミ、ハリギリ、オオウバユリ、ヨモギ、エゾニワトコ、ハンゴンソウ、ニリンソウ、ヒトリシズカ、ギシギシ、スギナ、オオバコ、イタドリ、アズキナetc...
P5130710.JPG
足元のただの「草」だったものが、名前を知ることで個性ある生命体として認識できるようになり、無限のドラマが見えてくるようになります。
う〜〜〜〜ん、「知る」ってすごい…。

P5120675.JPG

おっと、これはキケン!
クルミにちょっと似ているヤマウルシ。
美味しそうなんだけどなあ。
P5120681.JPG

ニリンソウとヒトリシズカは乾燥させておこう。
P5130715.JPG

ヨモギとスカンポ(イタドリ)も今が採り頃。
P5130707.JPG

晩ご飯で食べるもの、乾燥させておくもの、醤油や味噌に漬けるもの、焼酎につけるもの、などなど今年は旬を逃さないように山の植物や家の周りの草を活かしたいなあ。いろいろ考えるとワクワクするぞー。
・・・などと考えていると、「栽培」のことをつい忘れてしまいそうになるのでした。
たいへんたいへん・・・(一応、苗の世話もしております)。

あ、明日も毎年恒例の「道草喰う会」だな。


★暮らしを学ぶ・暮らしで遊ぶエコビレッジライフ体験塾では、各種講座・イベントを予定しています。

『ぐるりの豆部〜タネまきから始める味噌造り』
〇日時  5月22日(日)13:30〜16:30
〇場所  エコビレッジライフ体験塾(当別町金沢147−1) 他
〇参加費  10000円/全5回通し参加  2000円/今回のみ

『Green Circle〜苗の交換会とミニマルシェ』
〇日時  6月4日(土)10:00〜13:30
〇場所  こぐま座(長沼町東2線北9番地)
〇参加費  1500円(ランチ付き)

★お問い合わせ・お申し込み
       エコビレッジライフ体験塾 伊藤伸二まで
       itogakiretatakoAyahoo.co.jp
          (*Aを@に変えてください)




posted by 野良人イトウ at 21:16| Comment(0) | 喰う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

<a href=体験塾ロゴ.jpg" src="https://itogakiretatako.up.seesaa.net/image/E4BD93E9A893E5A1BEE383ADE382B4-thumbnail2.jpg" border="0">