2016年03月07日

一日一編。

自分で箒をつくりたいなーと思ったのは、7年くらい前のこと。
そのとき使っていた畑に、タカキビやホウキグサ(トンブリ)を播いて育てました。
それから毎年少しずつ収穫はしていたものの、なかなか箒の編み方がわからず、やりかけては行き詰まった素材が家の隅に何年も放置されていたのでした。

そんな「箒づくりの夢」が実現したのは一昨年の秋でした。
通年で塾に参加されていたNさんが、なんと地元の山形で箒職人さんに習ってきたというのです。
それからNさんは、僕の「箒の師匠」となり、体験塾でも何度か「ほうきづくり講座」を行なっていただいたのでした。
DSCN9853.JPG

最初にみんなでつくった箒。お宝です。
DSCN9865.JPG
数年越しの願いが叶えられて嬉しかったなー。



先日、そのNさんに誘っていただいて、道内のとある箒名人さんのお宅を訪問しました。
目的はもちろん「箒の手習い」です。
70過ぎの達者なご婦人(箒の師匠)から昔話を聞きつつ手仕事を習う時間は、なかなかに嬉しいひと時でした。
P3030435.JPG
「段取り七分」。
大事なのは、仕事を始める前の準備、なのですね。

P3030454.JPG



せっかく教えていただいた技術が体に染み入るように、「一日一編」を目標に箒づくりをしています。
P3070497.JPG
以前自分で収穫した素材(タカキビ)は、やり方が分かってみるとあまり使いやすいものではなかったため、ここ数日はイナワラで小さいサイズのをつくっています。
これはこれで使いやすいけれど、やっぱり大きいやつもつくりたいなあ。

師匠のホウキキビのタネを少しお分けいただいたので5月になったら播こうと思います。
「ちょうど良い素材」のイメージができたのも大収穫です。今年は、それを得ることを意識して栽培も頑張ります。
目指せ、(プチ)箒職人!
体が仕事を覚えていくのは、人間としての喜びですね。


★暮らしを学ぶ・暮らしで遊ぶ「エコビレッジライフ体験塾2016」では、各種公開講座を予定しています。

『MY醤油を仕込もう』
〇日時  3月27日(日)14:00〜16:00
〇場所  エコビレッジライフ体験塾(当別町金沢147−1)
〇参加費 2500円
〇お問い合わせ・お申し込み
       エコビレッジライフ体験塾 伊藤伸二まで
       itogakiretatakoAyahoo.co.jp
          (*Aを@に変えてください)
posted by 野良人イトウ at 22:02| Comment(0) | 加工 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

<a href=体験塾ロゴ.jpg" src="https://itogakiretatako.up.seesaa.net/image/E4BD93E9A893E5A1BEE383ADE382B4-thumbnail2.jpg" border="0">