2015年09月23日

ずっとトマトを喰うために。

今年は加工用トマトの生育が良くなくて、「(缶詰とかを買うのも悔しいし)ああ今年の冬はトマト料理できないかなあ…」と思っていたのですが、それでも「できるだけとっておこう!」とせっせとビン詰めしてました。

15個くらいのトマトを切って・・・
P9020013.JPG

煮詰めて・・・
P9020014.JPG

P9020015.JPG

半分位まで水分を飛ばしたら・・・
P9020032.JPG
熱殺菌したビンに詰めてしまいます。


ついでに、よく熟したものを選んで、タネも採ってしまいましょう。
これも「ずっとトマトを喰うために」欠かせないこと。
(これは、「北のしずく」の大玉です)
P9170343.JPG

この一粒ずつが生命で、いずれたくさんの実をつけてくれるのですから、不思議ですよね。
愛おしい存在です。
P9170346.JPG


P9230473.JPG
結局、今年も25個くらいはビン詰めできてしまいました。
ああ〜良かった。
これくらいあれば来年7月まで充分もちます。
この冬も、来年の冬も、ずっとトマトを食べられますように。


★暮らしを学ぶ・暮らしで遊ぶ「エコビレッジライフ体験塾2015」、各種公開講座を予定しています。
今年は、今年は通年コースにも単発でご参加いただけるプログラムがございます。


通年コース第10回『タネ採りの意義と技術』他
日時 10月3日(土)13:00〜4日(日)12:00

詳細は下記HPfacebookにてご参照ください。

体験塾ロゴ.jpg
エコビレッジライフ体験塾


posted by 野良人イトウ at 08:22| Comment(0) | 加工 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

<a href=体験塾ロゴ.jpg" src="https://itogakiretatako.up.seesaa.net/image/E4BD93E9A893E5A1BEE383ADE382B4-thumbnail2.jpg" border="0">