2015年04月03日

落ち着かない春。

まずはこれ、@。
2012.4.1.JPG

そして、この写真A。
2014-04-01 10.27.12.jpg

最後にこれです。B。
DSCN9960 (2).JPG

雪解けの経緯、ではなくて、ほぼ同じ日なんです。
@が2012年の4月1日。
Aは2014年の4月1日。
Bは2015年の3月30日、4日前の写真。

うちの周りの印象で言えば、ここ数年の平均と比べて2週間以上雪解け、早いです。

例年であれば、4月前半まで土手南斜面のフキノトウを食べ、4月半ばからは雪解けの遅い北斜面のフキノトウを楽しむのですけど・・・
もう、どちらもツボミが開き始めています。
DSCN9967 (2).JPG
早く食べなくては・・・!
(すでに1回フキ味噌作りましたけど)



早い春、嬉しい一方で、気は焦ります。
「アレもコレもやらなきゃ!!」
「どんどん時間ばかり過ぎちゃう!!」
「お隣の農家さんはもう畑起こしちゃったぞ!」
でも急ぎ過ぎたって、きっとどこかで足止め食うかも…。自然はどこかで帳尻合わせしてくるから。

とは言え、そわそわ、落ち着かない春です。



まあ、考えたって仕方がない。
やれること、やるべきこと、一つずつやっていきましょう。

雨水タンクに引く雨どいを取り付け・・・
DSCN9936.JPG

Coccoさんの破れたネットを修繕し・・・
DSCN9937.JPG

イモの芽を欠き・・・
DSCN9939.JPG

苗のお世話を・・・。
DSCN9940.JPG

納屋の整理、ハウスの修繕、雪囲いの取り外し、鶏のヒナはどうしようか…?
そしてこの時期もちろん一番焦るのは、体験塾の企画や調整、宣伝など…。
時間はいくらあっても足りないけれど、やらなきゃ話になりません。
でも、体を動かす方が不思議と気持ちも落ち着いてくるもの。

せっかくの春の空気、深呼吸して味わいましょう。
(今んとこ花粉症じゃないし)


★暮らしを学ぶ・暮らしで遊ぶ「エコビレッジライフ体験塾2015」、春のワークショップと2015受講説明会、4月4日(札幌みんたる)にて行います。
現地説明会&見学会は4月18日に予定しています。
詳細は下記HPにてご参照ください。

体験塾ロゴ.jpg
エコビレッジライフ体験塾





posted by イトウ at 06:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

<a href=体験塾ロゴ.jpg" src="http://itogakiretatako.up.seesaa.net/image/E4BD93E9A893E5A1BEE383ADE382B4-thumbnail2.jpg" border="0">