2014年03月03日

コムギを自給する。

一昨年の秋に播いて昨年8月に収穫したコムギ(品種はキタホナミとユメチカラ)。
DSCN0939.JPG

NCM_0123.JPG

DSCN5482.JPG

DSCN5660.JPG

所有している製粉機「粉ひきさん」で全粒粉にして何度かパン焼いたりしているけれど、ウチでは白粉にはできないので、今回初めて町内にある食品加工センターで製粉させていただきました。
NCM_0611.JPG

約1時間の仕事。ふすまを除いたら10kgにも満たない量だけれど、自分でやったら丸1日かかる仕事でしょう(何度もフルイかけるのが大変…!)。
100円/kgの使用量はかかるけど、このくらいのラクはしてもいいよね。
RIMG0134.JPG

これで、当面はウドンもパンもお好み焼きも、自家製コムギで出来ます。
粉があればとりあえず主食を確保できるので、田んぼを持ちづらい人間にとってはコムギってのは非常に頼もしい作物です。

などと言いつつ・・・
実はここまでにかけた自分の労力をそれなりに換算すると、明らかに1000円/kg以上になるでしょう(ほぼすべて手作業だからね)。
笑っちまいますねー。
つまり、まあ、これって自己満足ってことです。
(自己満足でしかなくてもやっぱり嬉しいですけどね)

来週、またカンパーニュ焼いてもらいます。
1年半かけてできるカンパーニュです。
posted by 野良人イトウ at 22:36| Comment(0) | 自給 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

<a href=体験塾ロゴ.jpg" src="https://itogakiretatako.up.seesaa.net/image/E4BD93E9A893E5A1BEE383ADE382B4-thumbnail2.jpg" border="0">