2013年12月24日

キムチがタマラナイ。

秋にとっておいた白菜2玉をキムチにしました。

今回使った材料は以下の通り(自分の記録のためにね)。

白菜    2玉(2kg×2)
塩     400g
★千切り大根    1/2(大)
★千切りニンジン  大1本
★おろしタマネギ 1玉分
★おろしリンゴ  1玉分
★おろしニンニク 大8個分
★おろしショウガ 小さじ8杯分くらい
★トウガラシ  300g(150g×2種)
★アミの塩辛  100g
★イカの塩辛  200g
★牡蠣    1パック
★熟柿    1個
★ハチミツ  大さじ8杯
★千切り長ネギ   1本
☆だし汁   400ml
☆小麦粉   大さじ4

DSCN6599.JPG

DSCN6601.JPG


白菜を4分割して、葉の1枚1枚に塩をすり込んで、まずは塩漬け。
3時間くらい塩漬けしてる間に、★薬念(ヤンニョム)の材料を準備し、混ぜ合わせておきます。☆は事前に出汁で粉を溶いてのりをつくって冷ましておいて混ぜます。
DSCN6602.JPG


塩漬け白菜の水気を切ってったら、薬念を葉に塗り込んでいきます。1枚1枚たっぷり丁寧に塗っていくのが大事ですねー。塗ったら丸めて樽に詰めていきます。
DSCN6605.JPG


漬けて1週間後くらいから食べ始めています。
現在、2週間くらいたって、だいぶ浸かってきた感じがします。
DSCN6607.JPG


実は今回、10年ぶりくらいにキムチを漬けました。
キムチ、大好きなのですが、キムチ用の韓国産トウガラシやアミエビの塩辛がなかなか手に入らずに、最近はやっていませんでした。
でも、自分でつくるキムチを食べ始めたら、買ったキムチは喰えません。変に甘かったりイヤラシイ旨味が添加されていたり妙にネバネバしてたり…(食べ比べたら全く違う食べ物…)。
今回のは少し辛みを少なくしたので、次は辛みの強いトウガラシをもう1種加えてつくってみようと思います。

美味いキムチがあれば、ご飯はもうそれで満足!!
DSCN6638.JPG
posted by 野良人イトウ at 20:20| Comment(0) | 喰う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

<a href=体験塾ロゴ.jpg" src="https://itogakiretatako.up.seesaa.net/image/E4BD93E9A893E5A1BEE383ADE382B4-thumbnail2.jpg" border="0">