2013年08月17日

4年前のトマト。

畑のトマトを食べられる期間は、8月から10月の約3カ月間。
残りの9カ月ほど、つまり1年の3/4は、この3カ月に瓶詰めしておいた煮トマトを食べています。
お陰様で1年中トマトを買うことなく、いろいろな料理にトマトを使うことが出来ています。

これは7月31日に作ったパスタ。
DSCN4989.JPG
(あっ、この時ってパスタがなくって、ウドンにしたんだった…)
この時はすでに赤いトマトが畑にあったのですが、ついつい習慣で瓶詰めを使ってしまいました。
しかもわざわざ、2009年に詰めた、4年物の瓶詰め(もちろん常温保存)を。

「どのくらい持つのか」の実験として古いものも少しずつとってあるのですが、4年前のものでも傷んでる感じは全くなく十分食べられました。
ま、8月になればまたフレッシュなものがたくさん食べられるのですから、4年も持つ必要はないのですけど・・・。


さあ、「せっせと瓶詰めしなきゃ」「保存食つくらなきゃ」の時期がまた始まります。
DSCN5181.JPG


ちなみにハーブも、乾燥させたりハーブバターにしたりして、「今」仕込めるものを仕込んでおります。
DSCN5171.JPG

DSCN5173.JPG
ハーブも1年十欲しいですからねー。


posted by 野良人イトウ at 07:23| Comment(0) | 自給 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

<a href=体験塾ロゴ.jpg" src="https://itogakiretatako.up.seesaa.net/image/E4BD93E9A893E5A1BEE383ADE382B4-thumbnail2.jpg" border="0">