2012年11月29日

もう少し待ってくれ!

今の時期としては当たり前の気候なのだけれど、秋が長かっただけに心構えが出来ていませんでした。
どんどん雪が積もり、風が冷たくなり、家が氷に覆われていきます。
DSCN2041.jpg

「冬」の前にやらねば!と思っていたこと、全然やりきれないまま・・・(詰め込みすぎなんだよな、きっと)。

ほら、大豆が畑で雪の中・・・!
DSCN2035.jpg

とりあえず大急ぎで、ビニルハウスに緊急避難。
なかなか熟さず乾かなかったため、ギリギリまで畑で風に当てたかったのですが、せめて早めにハウスにしまうべきでした。
でも、このビニルハウスももうあとわずか・・・。来週には片づける予定です。
DSCN2039.jpg

ハウスの中では、ヒョウタンもまだ残っています
DSCN2065.jpg
半分以上は収穫を終えてハウス内で水漬け状態なのですが、それももうハウスではダメそうです。
水温あがらないし、夜は凍ってしまいます。
とりあえずはパン焼き小屋に避難かなあ。


雪が積もる前に、Coccoさんの周辺のネットも撤去
そのままにしとくと除雪もやりづらいし、ネットがすぐ傷んじゃうので。
DSCN2064.jpg
来春、また設置します(それまでCocco散歩はおあずけ)。

雨どいも外しました。凍ってしまう前に・・・。
DSCN2062.jpg

小屋と家に風除室を造るつもりで材料を確保していたのですが、そちらもなかなか手をつけられず・・・。
(始めてはいるのですが、進まず)

小屋は少し大がかりになるので雪が積もらないよう小屋の前をブルーシートで覆っておき、まずは家の前の風除室から制作中
DSCN2063.jpg

そして、日々の薪の準備。こちらも、確実に時間をとられます。
今年はあんまり我慢しないで、ガンガン運んでしっかり家を温めるつもりです。
(まあ、温めるって言っても限界がありますけど。朝には氷点下ですけど・・・)



まずは朝、マッチでストーブに火を点す。
火のカムイに感謝しつつ、大きくなる炎を見守る。
・・・そんな朝のひと時は好きです。

DSCN2048.jpg

冬の本格到来、もうちょっと足踏みしててくれませんか。
・・・とカムイにお願い。

最後は祈るしかないもんなあ。
posted by 野良人イトウ at 07:45| Comment(0) | くらし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

<a href=体験塾ロゴ.jpg" src="https://itogakiretatako.up.seesaa.net/image/E4BD93E9A893E5A1BEE383ADE382B4-thumbnail2.jpg" border="0">