2012年11月18日

3カ月待つべし。

まずはどうでもいい情報。
僕の好きな果物、3位・なし。2位・バナナ。
そして、一番好きなのは・・・・(ジャジャーン)柿です。(ホントどうでもいいですね!)

1カ月ほど前に柿をもらったのですが、すぐに食べるのはもったいなくってとっておきました。
(リス並みの記憶力で)すっかり柿の存在を忘れていた柿を先日発見!
「この袋、何だろう?」とよーく見ると・・・
DSCN1740.jpg
「あ、あんときもらった柿か?!」

皮によって形を成してはいるものの、内部はもう、ほとんど液化した状態です。



こんなとき、どうしたらいいでしょう?



決まってますよね。
アレです。
アレにすりゃいいんですよね。



アレ・・・ってのは・・・

ほら、こうしてビンに詰めて「柿酢のもと」に。
DSCN1742.jpg

実は初めてなんですけど、前から柿酢、仕込みたかったんですよね。
でも、柿は柿で食いたいし(大好きだから)、余るほどはないし、いただいたりしても結局いつも全部食べちゃっていたのです。

なので、今回の「腐れ柿」はうってつけだったわけです。

熟しすぎてグチャグチャにとろけた柿(3個分)を殺菌したビンに入れ、(無農薬だったらそのまま野生酵母でいいみたいだけど)ちょっとだけドライイーストを投入(1gくらい)。
フタはせずに、サラシでフタ替わりにして、野性の酢酸菌が入ること期待。

どうなるかなー。

現在約1週間。上部に酵母のコロニー?らしきものが出来ています。
2012-11-17 21.15.39.jpg
パンダネのような、香ばしい香りがします。
アルコール発酵が進んでいます。

このままこれが一度「柿酒」になってから、酢酸菌によって酢になる予定です。
1〜3カ月で酢になるらしいから、ウチだときっと3カ月かかるでしょう。
完成は2月初めかなあ。
3カ月待ちましょう。



話変わって、4月に仕込んだ醤油、数日前に最後の「櫂入れ」をしました。
酸素を送るように大きく混ぜて、もとのようにしまっています。
DSCN1831.jpg

ちょっと味見したけど、こいつぁかなり美味いですよ!(上の写真は美味そうじゃないけど)
DSCN1832.jpg
塩みもあり、甘みもあり、ちょっと酸味もあり。
そして何より、うま味があるのです。
醤油ってすごい
これはスゴイ調味料だ、ってあらためて思いました。

このまま涼しいところ(つまり家の中どこでもよし)に保管し、最終熟成です。
こちらも3カ月待ちましょう。

1月末か2月初めに、柿酢&醤油のお披露目しますからね〜〜!!
お楽しみに!!(もちろん僕が一番楽しみにしてんだ)

posted by 野良人イトウ at 21:17| Comment(0) | 発酵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

<a href=体験塾ロゴ.jpg" src="https://itogakiretatako.up.seesaa.net/image/E4BD93E9A893E5A1BEE383ADE382B4-thumbnail2.jpg" border="0">