2018年02月13日

冬山散歩に出かけよう。

2月3日(日)は、『冬山散歩〜春を探して』でした。
この企画の発端は、毎回「裏山散歩」の講師を務めていただいている喜多さんと昨年行った、少し長めのスノーハイク。
それがとても面白くて自慢していたところ、「私も行きたい!」という声があったので今回、ミニツアーを企画してみたのでした。

結構冷えた節分の朝、8時半に集合し、準備。
スノーシューをつけて、我が家の裏から山に入ります。
P2030063.JPG

山を登りながら、木の冬芽観察です。
多くの木が葉を落としているこの季節、僕らにはイマイチ樹種がわからないのですが、枝ぶりや冬芽を見ると同定もさほど難しくありません。
講師の喜多さんが、枝のつき方、新芽や葉を落とした後の特徴を丁寧に教えてくれました。
ポイントさえわかってくれば、彼ら(木々)は実に多くのことを僕たちに伝えてくれているのですね。
P2030064.JPG

「こんにちは!!」
P2030065.JPG

目を凝らしてみれば、いろいろな表情で迎えてくれています。
P2030076.JPG

少し急な勾配を登りきって、標高200m強の稜線をしばらく歩くと・・・
P2030070.JPG

この山の主のエゾヤマザクラとご対面。
P2030075.JPG

そこからは、樹々の間や林道をずんずん歩くこと約2時間。
2018-02-03 11.26.25.jpg

目標地点の「中小屋温泉」に辿り着きました。
P2030087.JPG

皆さん、お疲れ様でした!!
P2030093.JPG

温泉でのんびりと休憩した後は、いよいよこのツアーの裏ハイライト、鉄道です。
札沼線の「本中小屋駅」で汽車を待ちます。
P2030097.JPG

・・・来ました!
1両の「列車」、ではなく「汽車」。
P2030099.JPG

ガタンゴトン・・・。
約7分の鉄道の旅です。
P2030101.JPG

車窓から、スタート地であるウチが見えました。
P2030102.JPG

こうして「3時間歩いて温泉に行って鈍行鉄道で帰ってくる旅」が終了。
この季節ならではの遊びにお付き合いいただき、ありがとうございました!
P2030104.JPG



ちょうど翌日が立春。
厳しい寒さと雪はもうしばらく続きますが、確実に春は近づいています。
春を感じて新芽を出す樹々のように、たくましく冬を乗り切りたいですね。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★暮らしを学ぶ・暮らしで遊ぶエコビレッジライフ体験塾では、各種講座・イベント行っています。
3月までは随時、味噌や醤油仕込み、ひょうたんランプ制作などの出前講座も承っています。

★イベント情報

『ひとつぶのタネのチカラ〜タネの交換会と学習会』
  〇日時 2018年2月18日(日)9:45〜11:45
  〇場所 札幌エルプラザ 環境研修室1,2
  〇内容 ・『OPEN SESAME〜The Story Of Seeds』ミニ上映会
      ・自家採種したタネ交換会
  〇参加費 800円
  〇定員 30名

『My醤油を仕込もう』
  〇日時 2018年3月18日(日)13:30〜15:30
  〇場所 当別町金沢147−1
  〇内容 ・お醤油の話
      ・醤油の仕込み
      ・醤油麹づくりの実演 ect...
  〇参加費 2500円
  〇定員 12名程度

『樹から生み出すバターナイフづくり』
  〇日時 3月25日(日)13:30〜16:30
  〇場所 当別町金沢147-1
  〇参加費 3000円(1ドリンク、おやつ付き)
  〇定員 12名
  〇講師 草刈万里子さん

*お問い合わせ、お申込みは、HPのお問い合わせページにて承っています。
posted by イトウ at 12:55| Comment(0) | 体験塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<a href=体験塾ロゴ.jpg" src="http://itogakiretatako.up.seesaa.net/image/E4BD93E9A893E5A1BEE383ADE382B4-thumbnail2.jpg" border="0">