2018年02月05日

<タネ友>の輪へようこそ!


今年もタネ交換会『ひとつぶのタネのチカラ』を行います。
開催日は、2月18日(日)です。
P2250225.JPG
自分で自家採種をするようになって数年経ったころ、「この輪をもっと広げたい!」という願いで初めました。
今回で、7年目になります。

当初は、故・坂本一雄さんの講演とセットで行っていました。
1時間弱の講演でお話していただく内容について、毎年、数週間前から(ちょうど今頃の時期!)結構な時間をかけて相談したことを思い出します。
僕にとっても大事な学びの時間でした。
DSCN6901.JPG

坂本さんが来られなくなってからは、タネにかんする映画の上映などを行っています。
今年は、『The Story of Seed〜OPEN SESAME』という映画。
様々な<種アクティビスト(タネを大事にして活動する人たち)>を追ったドキュメンタリーです。
MV5BMTc4NDc3MDU4Nl5BMl5BanBnXkFtZTgwNTg5NDA5NTE@._V1_UY268_CR9,0,182,268_AL_.jpg
*当日は30分ほどの短縮版を上映します。

また、昨年からは新しい試みとして、<事例紹介>の時間も設けています。
これも、ずっとやりたかったことでした。
自家採種をされている農家さんや家庭菜園の方、また児童会館でのタネ採り学習などについて、少しずつお話していただきました。
今年も参加者さん数人にお願いする予定です。
P2250244.JPG

さて、<タネ交換会>です。
「今年もたくさん採りました!」という方も、「今年はちょっとだけです」という方も、「私は豆だけなんですが…」という方もいらっしゃいます。
「これから始めたいので、まだタネはないんです」という方も、(ちょっと遅れてですが)物々交換の品を持って輪に加わっていただきます。
P2250264.JPG

エコビレッジライフ体験塾のタネ交換会は、自由に動き回れるように<お弁当屋さんスタイル>です。
自慢の種を並べて、「よろしくお願いします!」
P2250284.JPG

交換会が始まってしまうと、その<場>は僕の手を離れて、皆さんの熱が渦巻く空間となります。
1時間弱の交換タイムはあっという間です。
P2250287.JPG

「そろそろ終了でーす!」と僕が叫んでも、なかなか終わらない交換交換・・・。
P2250313.JPG
会の終了後にも、廊下で話は続いていたりします。
*なので、今年は事後に場所を変えて「ランチ交流会」を行うことにしました。



7年前、この会を最初に開催した時に気づいたのですが、<タネ交換会>は「タネの交換を通して、人がつながるコミュニケーションの空間」なのですね。
そのつながりを僕は、<タネ友>と呼んでいます。

昨年の<交換>によって、タネ友さんから集まった宝物たち。
P2270374.JPG

今年も、たくさんのタネ友さんの熱量で、交換会が皆さんにとって良い時間となりますよう、現在準備中&参加者募集中です。


そして・・・
(あまり大きな声では言えないのですが)主催する者としての本音が、実はあります。
ちょっとキツイ表現かもしれないけれど、それは、「タネが欲しい人が集まる会になったら嫌だな」ということです。

もちろん「自家採種に関心があります!」「これから始めたい!」って方も歓迎しているのですが、一度参加してたくさんタネを受け取ってしまったら翌年には「もうあるからいいや」とお考えになる方には、ご遠慮いただきたいな、とも思っています。
「この会をやってて良かった!」「ありがたいな!」と感じるのは、たとえば「去年はもらうばかりだったけれど、今年はたくさん分けられるものを持ってこれて嬉しい」という声を聞いた時です。

「欲しい」という人たちばかりが集まる場よりも、「あげたい」と思う人がたくさん集う方が、きっと気持ちの良い時間がそこに流れるだろうな、と思うのです。
だから、どんな方でも歓迎はするけれど、今年はタネを持たずに参加される方には「是非、受け取ったそのタネを播いて育てて、来年は<託す人>になってくださいね!」とお願いしたいです。

タネ交換会は、毎年参加して下さって、快くタネを託して下さる方々によって維持されているのですから(たぶんその方々は、すでにご自分で十分なタネを採取していらっしゃるはずなのに、です)



『ひとつぶのタネのチカラ』は、<タネ友>が集う場。
栽培を愛す人たちの情報交換、交流の場。

そこに集まるタネには、一つひとつ、採った人の思いや継がれてきた物語があります。

だから、申し訳ないけれど、「タネが欲しい」という思いだけの方はご遠慮ください。
(タネが欲しいだけなら、野口さんやたねの森さんで買えばいいんだよね)
「自分のタネを誰かに託したい」もしくは、「タネを受け取ったら、今度は自分が渡す人になろう」という方たちによって、今年も豊かで気持ちの良い場になることをこころから願っています。

*そう!「発酵」と同じで、僕にできるのは「仕込み」と「環境を整えること」だけ。後は、願うばかりなのでした・・・!!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★暮らしを学ぶ・暮らしで遊ぶエコビレッジライフ体験塾では、各種講座・イベント行っています。
3月までは随時、味噌や醤油仕込み、ひょうたんランプ制作などの出前講座も承っています。

★イベント情報

『ひとつぶのタネのチカラ〜タネの交換会と学習会』
  〇日時 2018年2月18日(日)9:45〜11:45
  〇場所 札幌エルプラザ 環境研修室1,2
  〇内容 ・『OPEN SESAME〜The Story Of Seeds』ミニ上映会
      ・自家採種したタネ交換会
  〇参加費 800円
  〇定員 30名

『My醤油を仕込もう』
  〇日時 2018年3月18日(日)13:30〜15:30
  〇場所 当別町金沢147−1
  〇内容 ・お醤油の話
      ・醤油の仕込み
      ・醤油麹づくりの実演 ect...
  〇参加費 2500円
  〇定員 12名程度


*お問い合わせ、お申込みは、HPのお問い合わせページにて承っています。
posted by イトウ at 10:11| Comment(0) | タネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<a href=体験塾ロゴ.jpg" src="http://itogakiretatako.up.seesaa.net/image/E4BD93E9A893E5A1BEE383ADE382B4-thumbnail2.jpg" border="0">