2017年04月05日

真冬の小屋づくりB(春になっちゃったけど)。

ちょこちょこ続けてるコンテナの上の小屋づくり。
(真冬に初めて、いつしか春になっちゃいました)

前回まででおおむね構造ができたので、建具(窓、ドア)を入れましょう。

まずは窓づくり。
大工さんの工房を借りて製材させてもらった材料を組み立てます。
P3110493.JPG

P3110495.JPG

3月初め、まだまだ寒い中での作業です。
P3110498.JPG

組み立てて色を塗った窓をはめ込みました。
うん、ピッタリです。
P3120504.JPG

窓を入れると、ぐぐっと「部屋」っぽくなりますねー。
P3130507.JPG

外観はこんな感じです。
P3120506.JPG

ドアは、以前解体する家からもらってきたものを使いました。
室内用のドアなので、この後少し手を加えようと思っています。
P4051448.JPG

そして・・・
風力発電用の風車を取り付けました。
P4021400.JPG
2年前に買ったのに全然使っていなかったのは、「ビュ〜ン」という音がちょっと苦手で母屋に付ける気にならなかったからです。
まだ室内への引き込みや配線はしていませんが、これで夜間や曇りの日でも多少自家発電の電力を使えるようになると思います。
でも、野鳥が被害に会わないように、何かしらの工夫をしなくちゃね。

後は室内に棚を取り付けたら、荷物を入れられます。
(当面は物置なので、内壁はつけません。いずれ「部屋」として使うときには、断熱材を入れて内壁もつくります)
外壁をつけたら、とりあえずは完成。

もう少しですー。
posted by イトウ at 22:38| Comment(0) | 住む | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<a href=体験塾ロゴ.jpg" src="http://itogakiretatako.up.seesaa.net/image/E4BD93E9A893E5A1BEE383ADE382B4-thumbnail2.jpg" border="0">