2013年01月12日

春まで封印?!

カイロの患者さんのお宅に伺って、施術中に思いました。
「このお宅、少し臭うな。トイレかな?」
「でも、今の人ってニオイに敏感すぎるから、少し臭うくらいが微笑ましくていいかも(笑)」

・・・これをお読みの皆さんはもうお分かりですね。

そう。僕でした
プーンと臭うのは、施術者。カイロプラクターその人なのでした。
案の定、です。

でも・・・ああ、こんなことってありますかね。
「堆肥臭い白衣」を着たカイロプラクター(それも未熟な、動物性のやつ。だけどもあくまで、堆肥です、堆肥。…う、う○こ臭いなんて、…言えない…)。
それって、白衣の意味ある?!
DSCN2631.JPG


ニオイがつかないように、別の部屋に置いてたんですけどねえ。
強力だなあ。
家にいるときはわからなかったんだけどなあ。
お香たいたりとかもしてみたんだけどなあ。
僕の髪の毛とかにも、ニオイの素、着いてるんだろうなあ。

そろそろ徹底的に乾かし中のヒョウタン封印しないと、社会生活を送れません・・・。

冬場はやっぱ、キツいわー。
おクサレ様、ごめんよ。春まで待ってて・・・。
DSCN2629.JPG
こんな僕を「根性無しめ!」と呼びますか・・・


posted by 野良人イトウ at 18:39| Comment(1) | ヒョウタン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<a href=体験塾ロゴ.jpg" src="https://itogakiretatako.up.seesaa.net/image/E4BD93E9A893E5A1BEE383ADE382B4-thumbnail2.jpg" border="0">